smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「男の子を追い詰めるお母さんの口ぐせ」という本

<<   作成日時 : 2010/07/31 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ユーザレビュー:
悩んでるなら読んでは ...
なにげない口ぐせが、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 男の子を追いつめるお母さんの口ぐせ (静山社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


先日、用事があって言った本屋で見つけた本。
捜しに行った本は見つからなかったけれど、
題名になんかビビビっときて買ってみた。

頼まれたDVDを焼きながらパラパラとめくって読んでみた。

子どもを詰問する意味で向けられる口ぐせ(「早くしなさい!」「ダメ!」
「何度言ったらわかるの!」…)は、子どものやる気をそいでしまうだけではなく、
実はお母さん自身をダメにしている事に気づいていますか?
まず、この言葉を口にしているお母さん自身だって、決して愉快ではありません。
イライラしたあげく、こうした言葉を言い放った後に、
「私ってダメな母親。どうしていつもこうなのかしら」
そんなふうに自分を責める事が少なくないのです。


まさに、いま、そんな状況…

自分が発した言葉は、自分に帰ってくる。
だから、同じ口ぐせでも、周りが不愉快にならない口ぐせを発しましょうという事。

(((((¬_¬) フンッ
でもそんな簡単に気持ちを切り替えられないよ。
どっかのチームみたいにさ

でも子どもの年代別や、
言ってしまいそうな口ぐせに対して具体例が出ているので、
ちょっと参考になるかも?



男の子を追いつめるお母さんの口ぐせ
楽天ブックス
商品副データ静山社文庫金盛浦子静山社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年11月登録情報

楽天市場 by 男の子を追いつめるお母さんの口ぐせ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もちろん言っています。
早くしなさい、ダメ、何度言ったらわかるの・・・のオンパレード。
自分も確かにイライラしてる。
でも言わなくて済む家庭ってあるのかな??
子供が遅れたりすると困ると思って言ってるんだけどなぁ〜〜
呼んでみて実行できるんだろうか??
ヒロリン
2010/07/31 23:08
>ヒロリンさん
読んでみて実行できるか?〜確かにそうは思うけれど、考えてみるきっかけになるかなとは思ったよ。
負のイメージの言葉を言い続けてると、「どうしてダメなんだろう」「どうして〜してくれないんだろう」という思いに陥る。特に最近そうだった。なのでちょっと読んでみたいと思った。まだ触りしか読んでないからね。まだ何とも言えませんが…
mai@管理人
2010/08/01 09:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「男の子を追い詰めるお母さんの口ぐせ」という本 smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる