smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 検証

<<   作成日時 : 2010/09/07 13:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日仕事先のパソコンが、USBをつなぐと電源が落ちてしまった件。

気になったので、ググってみた。

USBメモリなどを上下逆に挿すと電源が落ちる。とあった。

USBが上下逆に挿せるのか?
凸凹があるので、抵抗があるはず。

ところが、初心者は分からずに力任せに挿してしまうことがあるとの記載。

ムムム。。。これか?

そういえば、USBポートが緩かった。

私がUSBを挿すとき、どちらが上かなんて見てない。
入れようとして、抵抗があった時USBの上下を入れ替えて差し込む。
もし、無理やり1度挿入されて、USBポートが緩んでいたとすれば、
あまり抵抗なく上下逆で挿入されてもおかしくない。

これだと、電源が落ちるときとそうでないときがあったのが解せる。

ということで、少し早くいって、会場設営をして、
他の受講生さんが来る前に、
例のパソコンを取り出してみた。

で、まずUSBポートを見る。
上下に2つついているUSBポート。
上の普通に使える方には黒い板状のものが見える。
通常のUSBポートの状態。
下は。。。板状のものが無く6本くらいのピンが見える。
ん?上下で同じUSBポートなのに形状が違う?

1台開いていたパソコンを持ってきて見る。
こちらは上下とも板状のものが各ポート内に見える。
これだ!
明らかにポートが壊れている。

で、USBを挿してみる。
1度目は電源は落ちなかった。
で、そのUSBを上下さかさまにして挿してみた。
通常はささらない…がささった。その瞬間電源が落ちた。

判明。
USBポートに無理やりUSBを差し込み、
ポート内の板状のものが取れてしまい、
USBが上下どちらでもささるようになってしまっていた。

使えないようにUSBポートをテープでふさいでおいたが…

このポートは講座でも使っていて、
マウスや無線LANの子機を挿している。
私たちが関係している講座だけではなく、
他のサークル等でも使っているので、
何時、なったかわからない。

もしかしたら、マウスか無線LANの子機のUSBの口に
取れてしまった板状のものがついているかもしれない…
その原因になった時に電源は落ちなかったんだろうか?
そのまま再起動したら起動できたんだろうか?

講座ではマウスを挿してくださいって言っているポートなのだが、
マウスが変!ということはなかったしなぁ〜
いつそうなったんだろう…

あっちもこっちもパソコンが壊れ始めている。
ソフト的なものなら、入れ替えたりできるけれど
ハード的なものはねぇ〜。

原因が判明してスッキリしたが、
悲しい検証になりました。

教訓、力任せに何かを挿入してはいけません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
検証 smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる