smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校の事

<<   作成日時 : 2011/03/27 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

修了式の一件がアリ、
昨日は小学校の3年生の飲み会。
担任も来た。

大体いつも参観懇談にも残るお母さんたちだったから、
いろんな話が出来た。

色んな事件があったけれど、それを聞いた時はもう半年も過ぎていたとか、
同じような事件が何度かあったらしいが、
学校からは一切何も言ってこないとか。。。
学校の体制についてもだけれど、
担任のあり方にも色々あった。

今回3年生の担任は、
隣りのクラスは別の学校から異動出来た先生。
ちょっとベテランの域に入っている先生。
うちの担任は、新卒の臨時採用の先生。

2人ともがうちの学校が始めて。
ここも一つ問題だったのだろう。

授業の進度・達成目標の差…

ベテラン先生のクラスは、みんなきちんと座り、話を静かに聞いている。
ところが…うちのクラスは、立って歩く、話しを聞いてない…
うちの学校は廊下に壁が無いので、
どちらのクラスも丸見え。

昨日聞いた話では、うちのクラスがうるさすぎて、
ベテラン先生が時々「しー」って言いに来ることもあったらしい。
それってどうよ?

それに対して、他の先生たちは何の指導にも入っていなかった…ような感じ。
それを垣間見た修了式。

小学校の人事権は校長にある。多分。
今の校長は3月で退職。
なので、人事権は無いらしい(昨日ちょっと聞きだした)

ちょっと学級崩壊しつつある感じが見られる。
年齢的にそんな年齢でもあるんだよね。

そこにエータ@高機能自閉症がいる。

エータの問題なら、何とかしよう。
でも今のクラス根底から危ない感じがする。
現にエータはこの1年で、悪い方に変わった。
自己肯定感が落ちている、その上怒りっぽくなった。
他の子にも、宿題をやらなくていいとか、授業中立って歩くだとか
そんな話しが聞こえてきたら、これはちょっと黙っていられないのでは?と思った。

春休み中、別件で現校長に会っておいた方がいいなと思うことがあったので、
近いうちに、これらの話しもしに行ってこようと思う。
一親が何を言っても変わらないかもしれない。
でも、ダメでもやらなきゃ。


きっと、そういう運命なんだな。
校長と何て話をしたくない。
でも、子供たちの環境を守るためなら、
モンスターにでもなろうよ。

仕事も立て込んで、いまだテキスト完成していないのに、
これが完成したら、ちょっと楽になるんだけれど、
後から後から色んなことが出てくるよ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校の事 smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる