smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 情けない

<<   作成日時 : 2012/06/14 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

用事を足しに近くの大型書店に行って、
帰ろうとした前方で、
ドンという音と同時に床に寝転んでいる人影と
ひゃ〜というような声と「どうしよう」と言っている声。
それを見て瞬間に走り出していた。

倒れた方は若い女性。
声を掛けたらすぐに目をあけ
それから数秒後には
きちんと受け答えが出て来ていたので、
大したことはないだろうと思う。

でも、倒れた現場を見ていた人が
ちょっと痙攣っぽい動きをしたというのと、
まっすぐ後ろに倒れて頭を打っていたようなので、
念のため救急車を呼んでもらった。

脈をすぐ見たけれど、乱れは無く
少し圧が弱かったので低血圧もあったんだろうと思う。

ただ、妊娠中だとのことで…
それも更に心配だった。

かかりつけの産科が近くなので、
救急隊の人にその旨伝え、
その場を去った。

脈を診たけれど、
こんな時に限って
秒針のついた時計を持ってないし…
(壊れてカバンから外したのだ)

走ったせいもあって(大した距離じゃないけれど)
息は切れるは、手は震えるわ…
倒れた方の携帯を操作しようとしても
震えている上に、久々に見るガラケーで、
プロフィール出そうにもわからないし・・・(滝汗)

倒れた女性には、
必死に笑顔で、
多分貧血だと思うけれど、頭も打ったみたいだから、
一度見てもらおうと話して救急隊員に引き継いだ。
(引きつってるのわかるし…)

情けない。
手が震えるなんて…
もう、現場に戻れないなぁ〜とちょっと思った。

人生で救急車を呼ぶことなんてそうないはずなのに、
多分これで5〜6回目。

しかも来週は小学校で普通救命講習がある。
(プール監視の人は必須なので)

なんかのお告げかね?

でも、それでも見過ごせないんだ。
本能で走っちゃう。
何も出来ないクセに…

秒針のついた時計…鞄につけておかないと…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
情けない smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる