smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 英語教育をどうするか

<<   作成日時 : 2012/08/03 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は高校生1号の三者面談でした。

これまでの模試の結果をみせられ、
教科は英語が弱点、全教科マーク式でこけているとの結果。

マークでこけるって…
センター試験はマーク式です。
4〜5択。

だから予備校の夏期講習に行けばいいのに…

私は浪人経験者。
予備校に通って初めて知ったのは、
センター試験の解き方があるってコト。
そうすると4択が2択まで絞ることが出来る。
そうすると、正解確率も上がる。
そんなテクニックを学んだのが目からウロコでした。
それを現役時代に知っていたら…と本気で思った。

が、ウチの高校生1号は、通学時間がもったいないだといい、
結局予備校の夏期講習には通わず、
学校の夏期講習で済ませるらしい。

本気でやる気ならいいですがね…
昨日はっぱかけられて、やる気になってくれるといいのですが…
母は金の工面をしなければ…


で英語だ。
使う機会が無いからなおさらだ。
小学校でも5年生から英語(お遊び程度?)教育が始まった。

エータは書いて覚えることが苦手だ。
しかも間違った覚え方をしたら最後、そのまま間違ったまま行く可能性がある。
ADHDの特性…

強制せず勉強するにはどうしたらいいのか…

スピードラーニングか?

1人分として払っても、結局周りにいる
高校生1号2号も聞くことになるので、
一石二鳥ではなく三鳥くらいになるか?

で悩んでいる。

悩むならやれよ!ってか?
頼んでみるか、サンプル。


私も英語は苦手だったからな〜

センター試験、英語・国語・社会は6割、数学・理科は9割を目標にしていた
(というのはナイショ)
伸びない教科を落とさないようにキープし、
好きな教科はパーフェクトを目指した。
コレを言うと本人怠けるので言わない。

でも、大学に入ってもやっぱり第一外国語は英語になることが多いので、
英語はついて回るんだよね。

いま、何とかしなきゃ…

エータは社内放送とかすべて耳で聞いて覚える。
好きなことは耳で聞いたら覚える。
そこをついてみようかと思う。

やっぱり頼んでみるか…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英語教育をどうするか smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる