smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 受験旅行

<<   作成日時 : 2013/02/04 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長女が受験のため、東京へ…
完全なる予定外の受験です。

8月の高校での面談の時に
私立は受けなくていいのか?
予備校に通わなくていいのか?
それよりもまず、受けようと思っている学校の資料を持ってこい…
と、言い続けていたのに、

人の話しをうるさそうに、右から左に流し、
結局、資料を持ってきたのは12月の半ば。

それも専門学校だけ。
私立は受けないと言い張った。

ところがどう考えても、
どう模試の結果を見ても
国公立に引っかかりそうな気配はナシ。
その時点でも大丈夫だと言い張った。
(その自信は何処からくるのかね〜)

彼女の行きたい学部は、道内の国公立は北大だけ、
専門学校も1つ(後にもう一つあることが判明)だけ
最悪専門学校に引っかかると思っていたらしい。

が、資料を持ってきたときには推薦入試の2次の締め切りが終わった翌日。

その後一般入試はあるが、
後に学校に確認させると推薦で7割埋まっているとのこと
(そんなことも調べない)

冷静に考えて、国公立がダメでも、専門学校に引っかかるというレベルではない。
引っ掛かるレベルではないが、既に一般入試しかないので、
受けるしかない。

で、センター試験。
模試ほど忠実に成績を反映するものは無い。
(これ、経験者)
予備校に通っているなら、伸びしろは別。
(実際私は浪人時代300点ほど上げた。元が悪かったともいえるのだけれど…)
予想通り、模試と同じレベルしか取れなかったらしい。

で、あせって、受かりそうな(?)私立大学の願書を持ってきた。
受けさせてくれと…

夜中に今さらだけれど、説教と、これからの方針と、
もう数週間しかないのだから、覚悟を決めろという話しをして、
1つはセンター利用の私立と、もう一つは現地受験の私立を受けさせることにした。

が、各予備校のボーダーラインの判定が出たら、
また、グズグズいいはじめ…
別の大学にも出したいと言い始めた。

数日前にこうしよう!と決めたのに、またグダグダ
「浪人は避けたい」とほざいた。

だったらなぜ、真剣に人に相談し、意見を聞き、努力してこなかったんだ!!!!!!

ぶち切れて、
「どうでもいい大学に行くんなら、とっとと諦めて就職探して出て行け!」と夜中にも関わらず、怒鳴ったわ。
そんな優柔不断な気持ちで大学4年間何て勤まらない。

最終的に、専門学校は受ける。
それがダメなら、1年浪人して、国立大学か
専門学校に確実に入るよう努力しろ。
それが嫌なら、就職探せ。

そんなすったもんだしながら、今日出かけたのですが…
昨日の夜中になってスーツケースを貸せが始まり、
スーツケースのキーが空かないとほざき
(ロックかけてないのに、勝手にダイヤルを回し、誰も番号が判らなかった)

夜中の2時にすったもんだ…

別のスーツケースを持って行くように言って、
私は思いつく番号を合わせるが空かない。
かけた記憶が無いからね。
初期設定のままだったはず。
たいていの初期設定になりそうな番号もアウト。
9の3乗すべて試す覚悟で始めたら
5個目で開いた。
「004」だった。…

誰かが勝手に変えていたのか、
何かのはずみで変わったのか??

大体にして、そんな夜中に準備ってどういう事よ。

今朝は、次女がスキー学習で
スクールバスに乗れそうもないので、送って行けと言われていたので、
私が帰宅した時には
もう出発した後。

なんの連絡もないが、
マイルを使う関係でダンナが予約を取ったので、
ちゃんと手続き出来てるのか、
ホテルまでたどり着けてるのか
それも勉強だと思っていかせたけれどさ〜
高い勉強だよ。

今週中に問題の専門学校の合否発表です。
これまた帰ってきたときに
「満点ねらえそうだ!」とタカビーな発言。
カミナリ落ちたのは言うまでもありません。

この一連の騒動を見ているはずの次女…
2年後が楽しみだ。(;>_<;) エーン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
受験旅行 smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる