smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS シール跡と戦う

<<   作成日時 : 2013/10/12 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

窓からの冷気がハンパなくて、窓という窓にプチプチシートやら
断熱フィルムを張っている我が家。(しかも賃貸)

サンルームの大きな窓に張っていたプチプチシートが
結露がひどくカビで汚くなったので、
はがしたところ、それを張り付けていた両面テープが窓の桟に残ってしまった。
シールはがしで取れるじゃん!と思っていたら、
全然取れない。

とれた!!!と思ったら、それはテープのビニールの部分で
窓の桟にはのり面がしっかりくっついている…
しかも黄ばんでいる。

かれこれ5年程貼りっぱなし…
劣化してはがれてくるだろうと思っていたが甘かった。

窓という窓に張っているため、
引っ越しの時のことを考えるとぞっとした。

何とかしなければ…

で、ググる。

シールはがしを使う
消しゴム。
ベンジン。
ドライヤーで温める。
ハンドクリーム?????

シールはがしも強力タイプを買ってきたりしたが
全然。

スチームクリーナーも検討してみた。
蒸気と熱ではがれそうだったけれど、
お値段が…結構する。
別の用途で購入は考えてはいるのだが…

ドライヤーで温めたがそれほどでも…
ベンジンもいまいち

しかもベンジンやシール剥がしは手がカサカサになる。
コレ家中やっていたら私のお手手が…

で、ダメもとでハンドクリームをやってみた。
香料がきつくて使っていなかったハンドクリームがあったので、
バラの香りに包まれながら掃除するもの良いかと思いやってみた。

私の期待する効果が間違っていた。
古い糊残りも、ペリーっとセロハンテープをはがすようにはがれてくることを
期待したのが間違いだった。

結局はこすり取るという方法以外なかったのである。

でもその擦り取るスピードがハンドクリームだと早い。
指でこすると長時間は難しいので、
メラミンスポンジを使ってみたが、スポンジの消耗がハンパなく早く、
ぼろぼろ落ちる削りかすも大変。

へらでこすってみたがのり面の厚さがほとんどないので、
それをこすろうとすると傷が付きそう。

で、キッチンペーパー。
これはぼろぼろになるもののゴミもメラミンスポンジより少なく、
お安くて、長時間使える。

結果。
シールの糊残りは、地味に擦り取るべし。
ハンドクリームを塗ってしばらく置いた後、
指にキッチンペーパーを巻き付け擦り取るべし。

プチプチシートなどは、貼りっぱなしにしない。
1年ごとくらいにテープを張り替えるとベター?
糊残りの少ない養生テープかマスキングテープを使ってみようと思う。
はがれた時が掃除時!って感じにね。

次は、カビの黒ずみと戦う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シール跡と戦う smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる