smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐を呼んでいたのは私だった?

<<   作成日時 : 2014/10/16 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現役ナースの時代、私の準夜の時に
Y先輩とI先生がメンバーになると必ずと言っていいほど忙しい夜になることがあった。

ICUではY先輩とI先生のコンビが悪いといわれていた。
日勤帯で落ち着いていた患者が、
準夜帯になった途端急変し、そのまま帰らぬ人に…
その後片付けが通常勤務をしながらようやく終わったっと思ったら
別の患者が急変し、
深夜さんに送る前に帰らぬ人に…で残業…
なんてこともあった。

ナースのお仕事を辞めてから、
自宅の前の大きな交差点で事故があり、
救急車を要請したり、
子供たちの通う幼稚園で子供がけいれんを起こし救急車を呼んだり、
4年くらい前に近くの小学校のまで交通事故に遭遇して
対応したり、
近くの本屋で倒れた人を見かけて救急車呼んだり…

これまでの人生でいったい何回救急車を呼んだことか…


と考えると
現役ナース時代に荒れることがあったのは、
私にも要因があったのか?と最近思うようになった

今日も、救急車を呼ぶほどじゃないけれど、
手当を必要とする場面に出くわした。

このところ数年に1度、そんなことがある。
やっぱり嵐を呼んでいたのは、私だったのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵐を呼んでいたのは私だった? smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる