smile smile smile〜ひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 全ては今につながっている。

<<   作成日時 : 2010/09/13 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

中学の頃、なぜ字の下手な私が
その委員になったかは覚えいない。

その委員は壁新聞係。
校内に張り出す壁新聞と年度末に発行する学校文集のような
冊子の編集委員だった。
取材をし、記事を書き、模造紙に書き年3回ほど発行する。
それと並行して、各クラスから提出された文集の編集。

偶然だけれど、今、小学校の広報誌の担当。
簡単にならったった新聞の書き方時々思い出すことがある。
全く形式が違うけれどね。
文字の大きさや文字の流し方、
読むときの目線の動かし方…

大学では一応教育学部…
卒論では、データ収集をして、統計だどうだとか
相関関係がどうだとか
データの扱いを結構うるさく言われてきた。
アンケートは簡単ではないことも。
そのアンケートとって、どう予想するのか?
その予想と違っていた場合、どういうことが考えられるのか。

そしてそれを生かす記事・文章をどう書くのか…

中学の頃、編集の委員になって、
ちょっと新聞記者とか編集の仕事もオモシロなと思った。
で今はそれらをパソコンでやる。
昔は、ガリ版だったりしたけれどね。下手な字なりに良くやっていたと思うよ。

よ〜く考えてみたら、同じようなことを今やっている。

委員の仕事とか、PTAの活動とか、
時に無意味に感じることもあるけれど、
全ては未来のどこかにつながっているんだ…と

委員さんからのデータ待ちで思ったのです。

看護の教員免許を取ったけれど、
今はパソコンを教えるというところで、
教育実習が役に立ったりしている。
ここで高齢者の方々と触れ合うことで、また、きっと、
何かが将来につながっていくんだろうと思う。

少し前まで、トールやビーズをやったりして、
でも何も目に見える成果にならなくて、
何やっているんだろうなぁ〜と思うこともあったけれど
実はそれらも、色んなことにつながっていたんだと思う。

実際、パソコンの仕事に結び付いたのは、
ボランティアで出かけていたセンターで、
そういう講習があることを知り、
そこで講座を受けたことがきっかけだし、
その仕事を通してパソコンのスキルが徐々に上がり、
事務局の仕事につながっている。
編集の仕事のまね事も出来ている。

これがこの後どうなるか、
仕事は大変だけれど、
楽しみな面でもある。

人生無駄なことは何もないんだなとつくづく…

さて、広報誌の最終仕上げをしますか…
今日は参観日の学年じゃないけれど、
学校に行って、パソコンのメモリ増設と
原稿チェックに行っていいますだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ。こんなポジティブな考え方って好きです。
でも、いまのわたしはちょっと後ろ向きです。。
りす
2010/09/13 21:07
>りすさん
いや〜何度ももうやめてやる!勝手にしてくれ!って思ったことはありますよ。チョ〜後ろ向きになるときもある。
でも、そんな中でもちょっとでも、楽しく思うことを見つければ、いいかな〜と思うのです。
mai@管理人
2010/09/13 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
全ては今につながっている。 smile smile smile〜ひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる